ホームステイを最大限に楽しむためのコツ

大学の時に1年間のホームステイ語学留学を体験しました。その当時は、大学で英会話の授業があったのでそれを受講しているだけだったので英会話は最低限の状態でのホームステイ初体験でした。とにかく最初はファミリーの話しかけてくる英語が全く聞き取れずパニック状態で、最初の1ヶ月はまさに山場という感じでした。

それがだんだん慣れてくるのが2ヶ月目をすぎた頃です。私がとにかくステイ先で気をつけたのが、自分もそのファミリーの一員になることでした。料理を一緒に作る手伝いをしたり、掃除や洗濯、買い物など家族が普通に行う仕事を自分にも任せてもらい、それをこなしながら家族とのコミュニケーションをはかることがとても大切だと感じました。

英語ができないと、ついつい部屋に閉じこもってしまいがちですが、これは絶対にやめたほうがいいです。私の場合は、英語学校の宿題をする時もリビングや食卓などでつとめて行うようにして家族との会話をする機会を増やしながら会話力を伸ばしていきました。

せっかくのホームステイ体験ですから、アメリカ生活を楽しみながら英語力を身につける良いチャンスですので積極的に家族の溶け込むように行動することをおすすめします。